腰痛の原因

腰痛の原因

 さて、背骨は緩やかなS字ラインになっているのが良いこと、
それを支えているのは筋肉であることを説明してきました。

 

しかし、現代人の生活はその筋肉を弱め、疲弊させてしまっているのです。
現代人はデスクワークなど「座る」姿勢をとることが多いですが、
この「座る」姿勢は立っているときと比べて腰への負担は1.5倍になっています。

 

座っていると背骨のS字ラインに変化が起こってしまい、不自然な形になってしまうのです。
そして、現代人は文明の利器に恵まれすぎて、あまり身体を動かさなくなっています。

 

運動不足により大腰筋や腸骨筋などが弱まり、背骨を自然なS字ラインになるよう支えられなくなってしまっています。
このように背骨が変形することが腰痛につながっていくのです。

 

運動不足→悪い姿勢で座る→背骨が不自然な形に→腰痛→ますます悪い姿勢で座る→運動不足…。
このような悪循環をなんとか断ち切りたいですね。

関連ページ

腰の構造
腰の構造