腰痛原因

腰痛原因

 一口に「腰痛」といっても様々なものがあり、原因も多岐にわたります。
ざっくり分けると、「背骨に明らかな異常があるもの」「内臓疾患によるもの」「筋肉の疲労によるもの」の3つが挙げられます。

 

背骨の異常による腰痛で有名なものに椎間板ヘルニア、脊椎すべり症などが挙げられます。

サプリメント


内臓疾患による腰痛では、腎臓結石や癌、生理痛や子宮・卵巣癌など婦人科の疾患、大動脈瘤などがあります。

 

これらの疾患が疑われるような腰痛の場合は必ずすぐに病院にかかってください。

 

 ここでは、残りの「筋肉の疲労による腰痛」を見ていきたいと思います。
実は一説では腰痛の8割がこれに当たるとも言われているんですよ。

腰痛原因記事一覧

腰の構造

 では、ここで腰の構造について見てみましょう。私たちの背骨は横から見ると緩やかなS字ラインになっており、椎体という骨のブロックが24個積み重なって成り立っています。上から頸椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)となっています。さらに、その下に仙骨、尾骨があります。そして、それぞれの椎体の間に椎間板...

≫続きを読む

 

腰痛の原因

 さて、背骨は緩やかなS字ラインになっているのが良いこと、それを支えているのは筋肉であることを説明してきました。しかし、現代人の生活はその筋肉を弱め、疲弊させてしまっているのです。現代人はデスクワークなど「座る」姿勢をとることが多いですが、この「座る」姿勢は立っているときと比べて腰への負担は1.5倍...

≫続きを読む