グルコサミン

グルコサミン

 グルコサミンとはアミノ糖といわれるもので、糖とアミノ酸が結合したものです。
グルコサミンは軟骨細胞から作り出されます。体内では、
軟骨を作るのに必要なグルコミノグリカンの生成を促す働きをします。

 

そして、磨り減った軟骨を元に戻したり、軟骨が分解するのを防いだりします。

関連ページ

コンドロイチン
コンドロイチンについて
効くか効かないかはまだわかっていない
効くか効かないかはまだわかっていない
同物同治
同物同治