サプリメントの成分

サプリメントの成分

 「ぐるぐるぐるぐる、グルコサミン〜♪」というCMでも馴染み深くなったグルコサミンという栄養素。
コンドロイチンという栄養素も一緒によく耳にしますよね。
腰痛などに良く効く栄養素として巷では認識されているようです。

 

でも、一体どういうものなのかわからない方も多いのでは?そこで、少し調べてみました。

サプリメントの成分記事一覧

グルコサミン

 グルコサミンとはアミノ糖といわれるもので、糖とアミノ酸が結合したものです。グルコサミンは軟骨細胞から作り出されます。体内では、軟骨を作るのに必要なグルコミノグリカンの生成を促す働きをします。そして、磨り減った軟骨を元に戻したり、軟骨が分解するのを防いだりします。

≫続きを読む

 

コンドロイチン

 コンドロイチンは、全身に存在していますが、20歳くらいをピークに生成能力が落ちていきます。コンドロイチンはグルコサミンから生成されており、タンパク質と結合して、体内ではコラーゲンとともにいたるところに存在しています。とくに軟骨に多く存在しています。

≫続きを読む

 

効くか効かないかはまだわかっていない

 さて、グルコサミンとコンドロイチンがどのようなものかは見てきました。軟骨に存在しているのは事実です。しかし、口から摂ったからといって、軟骨成分が豊かになるかどうかはまだ未知の世界です。なぜかというと、軟骨は間接液から栄養を得ているのですが、この間接液を調べるのはとっても負担がかかる大掛かりな検査な...

≫続きを読む

 

同物同治

 医学的なことを述べると、飲む必要性がないように思えてきてしまいますが、そうとも限りません。中国の薬膳に「同物同治」という言葉があることをご存じですか?これは、身体の悪いところを治すには、調子の悪いところと同じところを食べるのがよいという考え方なのです。グルコサミンとコンドロイチンは重篤な副作用を引...

≫続きを読む